■□Information□■     
2006.4.29 朝突然6歳になったばかりの息子が立てない〜〜(;;)と泣き始めました。

9歳のお姉ちゃんが、6歳の時に単純性股関節炎で立てなくなって入院生活をしたことがあるので

私は慌てることはありませんでしたが、ヘルニアと腰の骨が潰れている私は

17kgの軽い息子ですら持ち上げることが出来ませんでした。

歩かせてはいけないので、車までなんとか運ぶために、まずお姉ちゃんに持ち上げてもらい

なんとか私が抱っこして、車まで運びました。

祝日だったので、休日診療の担当病院を新聞で探すと内科や小児科しかありませんでした。

病院に詳しい友人にTELして近くの病院に電話をするように教えてもらいました。

休日診療の担当病院ではありませんでしたが、診ていただけるとの返事を頂き

レントゲンとエコーで診ていただくと、水がたまっているのと壊死しているかもしれないので

休日明けにMRIを撮るように、当番医として来られていた先生がおっしゃいました。

ここで、私は、お姉ちゃんの時とは違う病気なんだなと思っていました。

ペルテス病と診断されるまでの日数、10日。

その間は、家で歩行禁止で寝させていました。

私はネットで何でも調べるので、ペルテスの疑いがあると言われた方や診断をされた方の

お役に立てたらと思い、このHPを立ち上げました。
管理人 ゆきのん



5年が過ぎました

久しぶりに更新しました。

Englishのページを増やしました。